令和元年度 研修予定

2019年5月10日

令和元年(平成31年)度 北海道 地域密着型サービス外部評価 調査員養成研修のお知らせ

株式会社ソーシャルリサーチ(旧マルシェ研究所)では、地域密着型サービス外部評価の調査員養成研修をいたします。

研修のご案内はこちら
研修申込書はこちら

今年度は札幌の他、帯広でも開催を予定しています。

認知症グループホームは、年1回の自己評価の作成及び外部評価の受審を行うことが定められています。

事業所に訪問し、自己評価をもとに外部評価結果をまとめたものをグループホーム運営及びサービスの質の向上に活用するほか、行政に届け出て適切で透明性の高い運営を行うための仕組みの1つとなります。

認知症高齢者の増加に合わせ、地域密着型サービスの特性を理解し、現場の求める実践的な調査ができる調査員の養成を目的としています。

●研修参加要件

研修参加については 以下の全ての条件を満たす方となります

・ 全日程に参加できる方

・ インターネット環境 (Eメール、Web)、Excel、Wordが使える方

・ 北海道にお住まいの方

調査員としての調査業務を保証するものではありません

講座名ご案内お申込み
令和元年(平成31年)度 研修情報【札幌】こちらダウンロード
令和元年(平成31年)度 研修情報【帯広】こちらダウンロード

研修会

Posted by info